今回はトップダウンについてです。

組織を動かすにあたってトップダウンで行うと

スピードと徹底力がメリットとして現れます。

一方でこれが上手くいかないケースがあります。

普通に考えれば指示内容が

一律になってしまったことで

思ったような成果が出ない場合でしょう。

しかし他にもあるんです。

決定されていない意思が

トップダウンで指示された時です。

決まっていないと実行出来ない項目が

決まっていないまま、

指示がおりてしまうのです。

これでは【お店の利益改善】には

程遠い状況となってしまいます。

一律な上に徹底されませんから・・・

今回はそんなお話。

http://ameblo.jp/masakisenda/entry-12096975804.html