皆様GWはいかがお過ごしでしょうか?

私は久々の長期休暇を頂きましたが、特に大きな予定はなく、

釣りに行ったり、実家に顔を出したりという休日でした。

そんな中、洲崎へ釣りにいく途中、館山道の市原サービスエリアでこんなものを見つけました。

 

写真 (4)

そもそも千葉県民のは私にとっては、MAXコーヒーといえば懐かしいという感じですが、

マシュマロや、ジャムなど新たな商品を含めて括って展開しているとむしろ新鮮です。

そもそも論としてのMAXの歴史なんかが語られているともっと楽しくなりますよね。

この時は結局購入しませんでしたが、後日実家に帰った際、手賀沼のほとりの自動販売機に

品揃えされており、ついHOTを買ってしまいました。

さすが「練乳入り」だけあって非常に甘ーく・・・懐かしい気がしました。

 

ちなみに当時~現状をちょっと調べてみました。

1975年 利根コカ・コーラボトリングがPBとして発売

練乳入りで当分はコカ・コーラとほぼ同じ9.8%

1990年 年間販売430万ケース(ジョージア460万ケース)

1991年 ジョージアマックスコーヒーにリニューアル

2005年 デザインリニューアル+5種類の復刻版の発売

2009年 全国展開開始

 

といった感じで徐々に展開エリアは拡大しているようですが、

そうはいってもやはり地域イメージがつよく、「木更津キャッツアイ」で取り上げられたり、

東京モーターショーやコミケ等の幕張メッセ周辺での販売で、

千葉の名物としての認知が定着してきているようです。

 

話は戻りますが、その当たりも含め、アイテムの幅出しをしてお土産品として展開する手法は面白いですよね。

今度(いつになるかはわかりませんが)マシュマロを買ってみようかと思います(^^ゞ